憂鬱リーマンの嘆き書き

現在人間不信に陥っているサラリーマンブログです。

折り畳み傘・普通の傘どちらが良いか?!


関西では台風の影響等雨の曇りや雨の予報が多い週になっています。

毎日通勤電車に乗っていると、圧倒的に普通の傘を持っている人が多く見えます。


僕はどちらかと言えば折り畳み傘を使います。


先ず電車の中で端の席に座れたら引っかけれるところがあるかもしれませんが、真ん中だと足で挟むか、手でずっと持っていないといけない。


そして必要のない時に持っていると何か邪魔なものとして感じてしまう。


では費用はどうなのか?

【一般的な傘】
一般的なビニール傘はコンビニや、ホームセンターで大体300円~500円の相場で売っています。
ただ、ビニール傘は強度的には突風が吹けばすぐ裏返って傘の骨が外れたりしちゃうので、長く使う事には向かないと思います。

結局又その度に新しい傘を買っていては、折り畳み傘を買っていた方がいい計算になります。

f:id:junh555:20180705075935j:plain





【折り畳み傘】
こちらは少しビニール傘に比べると少し高くなっています。

当然折り畳みにする為の加工費がかかっています。

相場でいうと費用はピンきりではありますが、700円~2000円くらいで買われています。


使い方としてはタオルを日々カバンに入れておき、使用を終えるとふいてカバーをかけ、カバンの中に入れる。どこかの店に立ち寄った時に傘立てに入れる事もないので盗まれないです。


コンパクトなのでカバンの中に入れておけば邪魔になりません。
又、骨の数も8本が主流ですが、十分な強度で丈夫です。

f:id:junh555:20180705080319j:plain



以上完全な折り畳み傘派の僕です。
どちらの傘が良いかは個人の自由なのですが、一度考慮してもらえれば幸いです。