憂鬱リーマンの嘆き書き

現在人間不信に陥っているサラリーマンブログです。

電車が止まった時にとるべき行動





f:id:junh555:20180704145431j:plain

僕はつい先日、大阪で大きな地震に遭遇しました。

電車の中で地震にあい、駅から職場まで約五キロの道を歩きました。

そして本日、いつも通勤で使っている地下鉄御堂筋線長居駅で発煙が発生し、運行が止まっている。
通勤時間帯で御堂筋線がストップとなると大混乱になる。

そんな時、当たり前の行動が出来ているか自分に確認の意味もあって書いていきたい。


1、スムーズに対処する為に、日々最寄り駅から電車に乗る時には本日も平常運行しているか状況を確認しておく。

※その時に乗り換えして通勤が無理なルートを把握し、無駄な動きがなくす。
【僕はこれを使っています。】



※本当は家を出る直前に確認しておけば、最寄り駅から乗れない事も予想できるので、違うルートで行動して遅れる時間を最小限にできる。




2、会社に遅れる場合、直行してお客様のもとへ行く時は、分かった時点で直属の上司や関係者にその旨伝え、いつ頃到着できるかを連絡、遅れる事でお客様の都合は大丈夫なのか確認する。

連絡は電話が一番いいと思いますが、通信網が乱れていると、この前の地震の時には全く通じない時間があり、手段としてEメール、ショートメールで対応。

もしラインが出来ればスムーズに連絡は伝えれると思います。