全身全霊ライフ

現在人間不信に陥っているサラリーマンブログです。

残暑を乗り切るオススメのひんやり飯とは

今週のお題「ひんやり飯」

台風がまた今週日本列島を通過していく予定で、今年は暑い上、更に自然災害が多い年になっていて一刻も早く秋の気候になってほしいものです。


僕のオススメするひんやり飯ですが、単純なレシピなのでご紹介致します。

【冷やし梅うどん】です。

f:id:junh555:20180903072352j:plain


梅うどん自体は熱いうどんで食べていて、それはそれは後味がさっぱりしているうどんなのですが、これを冷えた出汁とかつおぶしをまぶして食べます。

梅干しには滋養強壮の効果があり、美容にも効果がある作物です。


具体的に言うと

クエン酸等その他各種有機酸が豊富に含まれています。

カルシウム、たんぱく質カリウム、鉄分、リンなどのミネラル(無機質)や、ビタミンA・B1・B2・Cなども豊富に含まれています。

又、酸っぱいので唾液がよく分泌されて食べ物の消化がよくなり食欲も旺盛になる効果があります。

僕は和歌山県産の南高梅をうどんに2つ入れて食べます。
一つは実を箸でとりながらうどんに絡ませて食べ、もう一つは完全に実をとって出汁に混ぜていって酸味がつくように満遍なく浸透させていきます。
あとはお好みにあわせてですが、大根おろし、ネギを入れておくと出来上がりです。






残暑は梅干しで乗り気ってみてはいかがでしょうか?




ワンコインでランチを楽しもう!